ページの先頭です。

ページ内を移動するためのリンクです
本文へ移動します。
サイト内主要メニューへ移動します。

ここからヘッダです。

特定非営利活動法人APEX

ここではサイト内の検索を実行できます。

サイト内の検索Googleホームページロゴ
ここからサブメニューです。

▼ ご支援ください

APEXの最新の動きをお伝えするブログ「アパ・カバール?」
APEXメールマガジン

ここでは現在の場所を表しています。

ホームご支援ください>寄付控除について

ここからコンテンツ本文です。

寄付控除について

 〜みなさまからのご寄附は、税金控除の対象となります〜

 APEXは、2016年4月13日に東京都から認定NPO法人として認定を受けました。これにより、APEXへ下記のご寄付をいただいた場合、税制の特別措置の対象となります。

1.個人の方からのご寄付
2.法人の方からのご寄附
3.遺産を相続した方からのご寄附

特別措置の内容と手続き等の概要は下記のとおりです。
※詳細につきましては、東京都のHP等でご確認ください。http://www.npo.metro.tokyo.jp/

1. 個人の方からのご寄付

個人の方からのご寄付は、特定寄付金に該当し、所得税の控除対象となります。所得税の控除について、「税額控除」と「所得控除」から有利な方を選択できます。また、個人住民税についても寄付金控除等の対象となる場合があります。控除対象となるかどうかは、お住まいの都道府県・地区町村にお確かめください。

(1)所得税

@ 所得控除(寄附金控除)
「寄付金合計額−2千円」を所得から控除できます。ただし、寄付の額は年間所得の40%が限度です。

【算式】 寄付金合計額−2千円=寄附金控除額


A 税額控除(認定法人寄附金特別控除)
「(寄付金合計額−2千円)×40%」を所得税から控除できます。ただし、寄付の額は年間所得の40%が限度、税額控除額は、所得税額の25%が限度です。

【算式】 (寄付金合計額−2千円)×40%=税額控除額

@、Aどちらを選択した方がよいかにつきましては、下の例などをご参照のうえ、ご検討ください。

【例】年収500万円の方が30,000円の寄付をしたときの所得控除、税額控除額の算出のしかた
        上記の算式より、
        所得控除:30,000−2,000=28,000  @
        税額控除:(30,000−2,000)×40%=11,200 A
        所得税額は下記のようになります。
@所得控除を選択した場合A税額控除を選択した場合
  給与5,000,000  給与5,000,000
  控除額(社会保険料他)2,580,000  控除額(社会保険料他)2,580,000
  寄附金控除額(@の金額)28,000  控除額合計2,580,000
  控除額合計2,608,000  課税対象となる所得税2,420,000
  課税対象となる所得額2,392,000  所得税※144,500
  所得税※141,700  税額控除額(Aの金額)
11,200
  控除後の所得税133,300
  ※課税対象額×10%−97,500


(2)個人住民税
「(寄付金合計額−2千円)×10%」を住民税から控除できます。ただし、寄付の額は年間所得額の30%が限度です。

  【算式】寄付金合計額−2千円=税額控除額


(3)控除を受けるための手続き
所得税、住民税の控除を受けるには、確定申告の手続きが必要です。当会では、2016年4月13日以降にいただきましたご寄附につきまして、領収を証する書類として「寄附金受領証明書」を発行いたします。寄附をした日を含む事業年度の確定申告書提出の際に、申告書に必要事項を記入し、寄附金受領証明書を添付してご提出ください。確定申告の詳しい手続きについては「国税庁ホームページ」をご参照いただくか、 最寄りの税務署などへお問い合わせください。

(4)お願い

2. 法人の方からのご寄付

法人の方からご寄付いただきますと、一般寄附金の損金算入限度額とは別に、別枠の損金算入限度額の範囲内で損金算入が認められます。

(1)損金算入限度額の算出のしかた

(2)措置の適用を受けるための手続き

確定申告書への金額の記載と明細書の添付、ならびに、当会が発行します寄附金受領証明書(その寄附金が特定非営利活動に関するものであることを証する書類)を保存しておく必要があります。

3. 相続または遺贈によるご寄附

相続または遺贈により財産を取得した方が、その取得財産等を相続税の申告期限内に寄付してくださった場合、その寄附金額は相続税の課税の対象にはなりません。

(1)措置を受けるための手続き

相続税の申告書にこの措置の適応を受ける旨を記載いただくとともに、当会が発行する受領証明書等の書類を添付する必要があります。

(2)お願い

この特例措置を受けるためには、相続税の申告期限内に寄付をしていただく必要があります。相続・遺贈をお考えの方は、事前に事務局までご相談ください。

ご不明な点やご寄附のご相談などは、お気軽に事務局までご連絡ください。


寄付のページへ

お問い合せ先:

特定非営利活動法人APEX(担当:三木)
東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル
TEL:03-3875-9286、FAX:03-3875-9306
E-mail:tokyo-office@apex-ngo.org


ここから下部メニューです。

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286/ ファックス FAX:03-3875-9306 / 電子メール E-mail:tokyo-office@apex-ngo.org

ページの終わりです。

ページの先頭へ戻ります。