ページの先頭です。

ページ内を移動するためのリンクです
本文へ移動します。
サイト内主要メニューへ移動します。

ここからヘッダです。

特定非営利活動法人APEX

ここではサイト内の検索を実行できます。

サイト内の検索Googleホームページロゴ
ここからサブメニューです。

▼ 海外での活動

APEXの最新の動きをお伝えするブログ「アパ・カバール?」
APEXメールマガジン

ここでは現在の場所を表しています。

ここからコンテンツ本文です。

ディアン・デサ財団の復興支援活動(6月7日〜)

3. 浄水の供給(10月15日で活動終了)

 カナダの援助団体から浄水装置(マイクロフィルターと活性炭処理と紫外線滅菌を組み合わせたもの)の支給を受け、それを用いて一日45トン程度の井戸水を浄化して飲料水用として配給する活動を行いました。そのうち4割程度はムラピ山の火砕流による被災地向け、残りの6割は地震の被災地向けです。浄化した水は5トン単位で大きなプラスチックバッグに入れて運び、受け入れ先の村に同じく5トンのプラスチックバッグを設置して、二日毎に補充するという要領だそうです。浄水の充填作業は1時間半ほどで終了します。また、10〜20リットルのポリ容器に入れて配給する場合もあります。

井戸水を浄化してプラスチックバッグに入れる水の浄化装置
(左)井戸水を浄化してプラスチックバッグに入れる、(右)水の浄化装置

 配給所にバッグを広げ、その脇に6つの取り出し口のついた給水配管を設置しています。この浄水供給システムは、すべて重力で済み、電気がいらないシステムで、誰でも無料で安全な飲み水を得ることが出来ます。

被災地に設置された浄水供給システム水を汲みに来た女性
(左)被災地に設置された浄水供給システム、(右)水を汲みに来た女性


ここから下部メニューです。

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org

ページの終わりです。

ページの先頭へ戻ります。