ページの先頭です。

ページ内を移動するためのリンクです
本文へ移動します。
サイト内主要メニューへ移動します。

ここからヘッダです。

特定非営利活動法人APEX

ここではサイト内の検索を実行できます。

サイト内の検索Googleホームページロゴ
ここからサブメニューです。

▼ 海外での活動

APEXの最新の動きをお伝えするブログ「アパ・カバール?」
APEXメールマガジン

ここでは現在の場所を表しています。

ホーム海外での活動バイオマスエネルギープロジェクト>バイオマスエネルギーの利用技術

ここからコンテンツ本文です。

バイオマスのエネルギー利用技術

 バイオマスのエネルギー利用技術としては、主に以下の3つの方法があります。

バイオマスのエネルギー利用技術

 APEXでは以下の理由から熱化学的変換に着目しました。

  1. バイオマスは分散型のエネルギー源に適しているが、直接燃焼は特に小規模設備の場合は効率が低いのに対して、熱化学的変換では小規模設備でも発電効率が高い。
  2. エタノール発酵などの生化学的変換は主として糖分やでんぷん質などからなるごく一部のバイオマスしか利用できないのに対し、熱化学的変換ではバイオマスの主要な成分であるセルロース(*)系化合物を含め、バイオマスの全体を変換できる。それにより、農業廃棄物や林業廃棄物、草本類など、ありとあらゆるバイオマスを利用できる。
  3. 熱化学的変換、特にガス化で生成されたガスは、直接エンジンに供して発電することができるが、液体燃料合成や燃料電池への利用の道も開かれている。
直接燃焼発電とガス化発電の効率の比較
典型的なバイオマスの組成
セルロース
 炭水化物の一種。植物細胞や繊維の主成分で、天然高分子物質。

協力先NGO

ここから下部メニューです。

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org

ページの終わりです。

ページの先頭へ戻ります。