ページの先頭です。

ページ内を移動するためのリンクです
本文へ移動します。
サイト内主要メニューへ移動します。

ここからヘッダです。

特定非営利活動法人APEX

ここではサイト内の検索を実行できます。

サイト内の検索Googleホームページロゴ
ここからサブメニューです。

▼ 団体案内

スタッフ日記
APEXメールマガジン

ここでは現在の場所を表しています。

ホーム>APEXとは

ここからコンテンツ本文です。

APEXとは

APEX(アペックス)は


 特定非営利活動法人APEX(Asian People's Exchange)は、アジアの人々の生活向上や環境の保全を目ざして活動を続けている国際協力NGO(Non-Governmental Organization)です。 
1987年の設立以来、インドネシアを主な活動のフィールドとして、現地のNGOと協力しつつ、排水処理、バイオマスエネルギー開発、職業訓練などの事業を行ってきました。

活動を行うにあたっては、それぞれの地域の状況に適し、住民が参加しやすく、環境にも負担をかけない《適正技術》の開発と普及を重視しつつ、問題解決のための具体的な代案をつくりだすことに努めています。

 

APEXのめざすもの


APEXの活動は、「日本を含むアジアが抱えている環境、資源、貧困等の諸問題をその構造および要因を含めて学び、アジアの自然、社会及び文化に関する理解 を深めながら、アジアの人々の生活向上、自立的産業の発展並びにアジア及び世界の環境保全に貢献すること、あわせてアジアの人々の間の相互理解と交流を深 め、日本の社会、生活及び文化のあり方を見直し、自然環境と調和して豊かであり、かつ人々の能力が多様に生かされていく社会の実現に寄与すること」(定款 より)を目的としています。


APEXの活動


適正技術の開発・普及を重視しつつ、
住民の生活向上や環境の保全のための事業に取り組んでいます

これまでにインドネシアの4つのNGO(*)協力しつつ、低価格住宅供給、職業訓練、環境保全、持続可能な開発、自然エネルギーなどの分野の活動に取り組んできました。
現在では、排水処理と
バイオマス(*)エネルギー開発が中核的な事業となっています。

活動を見る

アジアや世界が抱えている問題を学び、代案を考え、
つながりをつくるためのさまざまな参加型企画を行っています











アジアの問題、環境問題、NGO活動などに関する公開の「APEXセミナー」、重要文献をテキストに、NGO活動を行う基礎となる世界観を形成していくことをめざす「開発とNGO研究会」、現地の状況やNGOの活動を実地に学ぶ「スタディーツアー」などを行っています。

2012年度からは、新たに「適正技術人材育成研修」が始まっています。

活動を見る


APEXの活動を知る


APEXの活動をより詳しくご覧になりたい方に下記の方法があります。

APEXパンフレットで活動を知る
会報を試し読みする
HPで活動を知る
メールマガジンを読む
活動ブログを読む













NGO
 Nongovernmental Organizationの略語で、非政府組織という意味。平和・人権・環境・貧困問題などの解決・緩和のために国際的な活動を行っている非営利の民間組織。

バイオマス
 再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの。廃棄物系のもの、未利用のもの及び資源作物(エネルギーや製品の製造を目的に栽培される植物)がある。
バイオマスの例

ここから下部メニューです。

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org

ページの終わりです。

ページの先頭へ戻ります。